東京2020オリンピック 総合セキュリティコンサルティングサービス

東京2020オリンピックまで残すところ、僅かとなりました。
しかしながら、本年度における中東情勢の不安定化やコロナウィルスの影響等が日本に暗い影を落としているかのようです。

当社では、そのような漠然たる不安の影を払拭するため、当社のノウハウを結晶化した『東京2020オリンピック 総合セキュリティコンサルティングサービス』を個人.法人を問わず、全国展開致します。

以下、サービス詳細となります。

1. Webサイト健全度診断

Webサイトの健全度を診断させて頂き、脅威リスクを測定致します。

2. 物理セキュリティ安全性診断

現環境における物理セキュリティ状況を監査し、安全性を測定致します。

3. 大規模施設向け 盗聴.盗撮脆弱性診断(盗聴器.盗撮カメラ発見業務含む)

盗聴器.盗撮カメラ発見業務を実施し、施設における脆弱性を診断。
脅威となる盗聴.盗撮のリスクを洗い出します。

4. 専従者教育
(物理セキュリティ、盗聴器、盗撮カメラ発見のプロフェッショナルを育成します。)
自社スタッフ様、外注スタッフ様向けのセキュリティ教育サービスとなります。

5. 不審人物調査サービス

パートナー企業である
NPO法人東京都探偵業協会と連携し、脅威となる不審人物を調査致します。

6. 内部不正ロス対策サービス

AIを活用した防犯機器を活用し、内部不正によるロスを軽減致します。

◆サービス提供料金

 30万円~(税別)

【本サービス相談窓口】

 連絡先: 0120-223-773

ページトップへ戻る