盗聴器について

2014042211250000.jpgとある駄菓子屋前に設置されているガシャポン(ガチャガチャ)で販売されている「盗聴器」についての考察です。

閑静な住宅街の付近にあるコンビニや駄菓子屋の前にあるガシャポンで「盗聴器」に使われてしまう可能性が有る「小型トランシーバー」が未だに何の注意書も無く販売されています。

もちろん、子供向けのおもちゃとして販売されている訳ですが、恐らく平和に慣れ過ぎている日本ならではの光景でしょう。

海外では販売店が処罰の対象となってもおかしく無い光景です。

子供の頃からこういったものに触れていてはこれがきっかけで「盗聴マニア」が生まれてしまうかもしれません。

こういった物が溢れかえっている社会です。

やはり、私達大人が「情報は受け手側の認識次第」である事を再認識する必要が有ると強く感じました。

盗聴・盗撮器発見調査のご案内

業界一の調査力と低料金であなたの生活をお守りします。

◯安心調査
市販されている盗聴器・盗撮器を徹底して調査致します。確認する盗聴器・盗撮器の種類は約1,000種類です。

15,000円〜 (集合住宅 60㎡まで)

戸建住宅、事務所の場合にはお電話にてご相談下さい。

◯安全調査
市販されている盗聴器・盗撮器及び盗聴・盗撮マニアや情報収集を生業とした悪質な業者が改造した特殊な盗聴器・盗撮器に対応した調査です。確認する盗聴器・盗撮器の種類は約16万種類です。

39,800円〜 (集合住宅 60㎡まで)

戸建住宅、事務所の場合にはお電話にてご相談下さい。

ページトップへ戻る