マンションの防犯について2

2014042210150000.jpg久しぶりに大型連休がやって参りました。
この時期は長期、短期に関わらずご自宅を留守にされる方が多いかと存じます。
その際に多発するのが「空き巣」です。

空き巣グループは下見をしてから犯行を行う事が多くプロで有ればあるほど犯行対象とする町の防犯環境全体を綿密にチェックし、犯行後の逃走経路まで考えた上で犯行に及びます。

その町、建物に、ゴミが散乱している、自転車が倒れたままになっている、洗濯物を外干しにしている等あれば、犯罪者の格好の餌食となってしまうでしょう。

最近陽気も良くなって来ました。
そのため、窓を開け放しにしているご自宅をよく目にします。「せめて補助錠をした上で換気をしてほしい」と筆者は考えます。

ちなみに右記、防犯カメラは防犯についてしっかり考えられた物となりますが、皆様、何故だかおわかりになりますか。

答えは次回へ

盗聴電波パトロールのセキュリティー

防犯意識の向上こそ犯罪抑止の決め手!!
貴女の安全は全国の専門調査員が守ります。

自己完結型セキュリティシステム35000円〜

ページトップへ戻る