不動産管理会社様向け盗聴電波パトロールサービス

2014062010380000.jpg集合住宅は、不特定多数の第3者が自由に出入り出来る環境が整っています。 (例えば、内見、工事、清掃等です。)

その際、コンセント等の内部、天井裏等、普段確認しない場所に設置してあれば気が付く可能性は低いといわざるを得ません。
賃貸の場合は、前居住者が設置して後日嫌がらせに来るケースも見受けられます。
そのため、入居前後に定期的に盗聴電波パトロールを実施することによって、ご入居者様の安全性確保、安心の確保が図られます。

また、不動産管理会社様の盗聴・盗撮リスクを軽減、他社との差別化を図る事も可能です。

不動産管理会社様・ホテル等施設管理会社様限定

<盗聴電波パトロール>

1〜100部屋 3万円(税別)

101〜200部屋 5万円(税別)

施設管理会社様向け発見講習 10万円〜(税別)

ページトップへ戻る