スマートフォン(携帯電話端末)発見講習

and_396751産業スパイによる情報収集活動、受験シーズン時期におけるカンニング等、法人、個人に関わらずスマートフォン(携帯電話端末)の利便性を悪用した犯罪が増加しています。
その状況を食い止めるため、各種法人において、業務内での目視点検、受付にて保管庫一時預り、電波探知機を活用した常時監視システム等対策を講じてきましたが、何れも不十分で、スマートフォン等の電源がオフの場合は検知する事は不可能でした。

そのため当社では、電源オフ時にも対応した『スマートフォン(携帯電話端末)発見講習』をスタートいたします。

当社の機材で調査を行う場合、独自の非破壊技術を活用するため、カバンや身体に触れずに来社された方、来場された方を調査をする事が可能となります。
そのため、お客様に威圧感、不快感を与えずにサービスを提供出来ます。

サービス提供価格
30万円(税別)~

⬛ 納入実績

FBI、国防総省、裁判所、空港、大学、イベント会社等

ページトップへ戻る